精子をおねだり口内射精でスイッチオンHITOMIにかけ放題!

とても色っぽい表情と声で「精子が欲しいの!」と懇願アピールしてくるHITOMIさん。

情熱の赤色のランジェリーを着たまま、おもちゃで自分のおマンコをぐいぐいと責めます。

まだセックスもしていないのにおもちゃだけで軽く一回イってしまったHITOMIさんに、チンポを提供します。

すぐにデカマラにしゃぶり付いたHITOMIさんのお口に、一発目の精子発射したとたん、どうやら淫乱スイッチが入ってしまったようです。

お口だけでなく、おマンコにも何度も何度も精子を出してと要求するHITOMIさん。

いったい何度目の射精で満足してくれるのでしょうか。

美熟女HITOMIにブッカケる!

【動画情報】

  • 出演者:HITOMI(ひとみ)
  • 配信日:2019年4月28日
  • 配信サイト:HEYZO

尻を突きだしローターオナニー赤く濡れそぼるビロビロおマンコ

HITOMIさん、いったい実年齢はいくつなのでしょうか?

赤いランジェリー姿で熟女の貫禄を持った妖艶な仕草を見せつけるHITOMIさん。

間違いなく大人の女性です。

でも、歳を感じさせない美しい姿に目を引き付けられます。

張りのあるおっぱいも後ろから羽交い絞めにして乳首をくりくりと弄りたくなります。

早く精子が欲しい。

HITOMIさんにエッチな声で懇願されたからと言って、すぐにチンポを差し出してしまったのでは面白みが有りません。

ローターを手渡してオナニーを見せてもらうことにしました。

なんてイヤラシイポーズなのでしょうか。

お尻をカメラに向けて突き出し、アナルもおマンコも丸出しの状態で、そこに真っ黒なローターをグイグイと押し付けています。

自分でやると気持ちいいところがよく分かるのでしょう。

まだセックスもしていないのに、HITOMIさんはその場で一回イってしまいました。

ローターオナニーで一回イってしまったとは言え、それが呼び水になったHITOMIさんの身体は、すでに熱くなっています。

そこに差し出されたカリ高チンポを、HITOMIさんはすぐに舐め始めました。

チンポからの先走りのせいなのか、HITOMIさんの唾液のせいなのか、チンポがぐしょぐしょに濡れて光っています。

あまりの熱心なフェラで、男優さんも我慢できずHITOMIさんのお口の中に精子をぶっ放してしまいました。

精子ごっくんで感じるHITOMI

ずっと精子が欲しいと言っていたHITOMIさん。

一回目の精子をお口の中に出された途端、その生あたたかい感触に脳内が刺激されたようです。

HITOMIさんにとって精子は媚薬と同じ。

ただでさえエッチな身体の感度が、精子のお陰で更に増してしまいました。

敏感になったおマンコは、男優さんから入り口をちょっと指で触られただけで、びくんびくんと反応します。

熱くなったおマンコを男優さんの舌で舐めまわされるHITOMIさん。

あまりの気持ち良さにたまらず、男優さんの頭を掴んで、お股に顔を押し付けてしまいます。

興奮のあまり我を忘れてしまっているようで、かなり強い力で髪の毛を引っ張っています。

HITOMIさん、よほど欲求不満だったのでしょう。

もっともっと気持ち良くなりたくて、ざらざらとした舌の感触を楽しんでいます。

早くおマンコに精子ちょうだい。

指や舌でどんなに弄られても、やっぱり生のチンポ挿入に敵うものは有りません。

HITOMIさんの激しすぎる熟女の乱れっぷりに大興奮の男優さんは、ギンギンに勃ちあがったチンポを、HITOMIさんの後ろから挿入します。

腰をずんずんと動かしながら、同時に後ろから乳首をくりくりとこねくり回し、HITOMIさんを更に激しく乱れさせます。

早くおマンコに精子ちょうだい。

HITOMIさんは泣きそうな表情で男優さんに精子をおねだりします。

ほとんど毛が生えていないHITOMIさんのおマンコに、太いチンポをぶち込む男優さんの腰の動きがどんどん激しくなります。

本日2回目の精子がHITOMIさんのおマンコに発射されました。

それで終わりとはならず、この精子が更にHITOMIさんに火をつけてしまい、何度も何度もおマンコを犯してもらいます。

さいごに…

男の場合は一回射精したらもうそれで全部を使い果たしたようになってしまいますが、女性の場合は一度イッただけでは満足できないものなのですね。

もしかしたらHITOMIさんが特別エッチな身体の持ち主なのでしょうか?

精子を身体で受けるたびに感度が上がっていく姿を見ると、思わず腰が引けてしまいます。

どうにかしてHITOMIさんを満足させてあげたい使命感のようなものが自分の中に生まれてくるのを感じてしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする